Amazing!アニメと旅と乗馬と食!

ツアーが苦手気味なオタク女が効率が悪いながらも個人旅行してきたりツアーで行ってみちゃったりした話。聖地巡礼と乗馬の話も。

聖地巡礼

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅20(ホテル・外観/ロビー/バー)

ホテルの外観とロビーです。10話を見直して、写メったものと見比べながらしつこく写真撮っておりました(笑) まずは、プールから戻ってきたヴィクトルとクリスに飛びつかれたあとのカット。 この角度は、右側下にホテルエントランス、左側に試合会場であるC…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅19(ホテル・ゾンビ映画のような通路のある廊下とか)

バルセロナプリンセスホテルのエレベーターを降りてから部屋に行くまでに私たちは映画バイオハザード1でレーザーみたいのが迫ってくる通路のようなところを通っていました(笑)下がガラスっぽいところを通るのが苦手な人にはしんどい構造ですね、渡らなく…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅18(ホテル・朝食レストラン)

飯テロになるのかわかりませんが、食べ物の写真多めです。バルセロナプリンセスホテルの朝食レストラン。フィギュアスケーターたちの試合当日の朝食はどんなものだろうと想像して撮っていました。 バルセロナプリンセスホテルの朝食レストラン 時間は上記の…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅17.5(終わりにしよう)

窓際のあのシーンの再現、作りたかったんですが、写真素材が足りなさ過ぎて厳しかったです。あと、窓辺とベッドが遠すぎたので、す・・・(言い訳) これを撮っていた時点では、こういう漫画風にしようって思っていなかったのです。もっといっぱいパーツを撮…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅17(ホテル・スリーピングビューティーに終わりにされる部屋)

やはり、萌えは部屋です、ベッドです、シャワーです!私は腐女子です!(笑) ちゃんとくっついていました(笑)ほかの方の巡礼レポを読むと、ベッドが離れていたという情報もあったのですが、私たちの部屋はくっついていました。しかし向きは逆です。入室し…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅16(ホテル・ヴィクトル/クリスのプール)

ホテルはいろいろと萌えがありすぎてまとめに苦労しております。まずは、10話冒頭のプールから。 バルセロナプリンセスホテルのプールの夜ライトアップしてくれている時間は22時までです。ので、観光したり食事したりしているとプールに行き損ねます。前情報…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅15(クリスマスマーケット)

ヴィクトルと勇利くんが険悪なムードになった後に訪れていたクリスマスマーケットを堪能・・・できませんでした!(笑) といいますのも、昼間通りかかって「買い物は夜にね!」と友人を急かしてその場を離れたものの、夜になって雨が降り出し、土砂降りにな…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅14(カサバトリョ)

ヴィクトルがお買い物を楽しんでくるりと回ったり、ヴィクトルと勇利くんがちょっと険悪なムードになったりするカサバトリョ前です。 カサバトリョ Casa Batlló | Antoni Gaudí Modernist Museum in Barcelonaガウディ建築の素晴らしい世界遺産です。両親は…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅13(オタユリ笑顔カフェ(仮))

こちらも12に引き続き「オタベとユリオが笑顔でお茶し、マリねーちゃんがガラスに張り付くカフェかもしれない(仮)」とサブタイにしたかったのですが、長すぎた(笑) こちらも、先に聖地巡礼をした方が、どこを決めてとしたのか、こちらがオタベックとユリ…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅12(Saludレストラン)

昼食を食べたSalud!!レストランかも(仮)。 「かも」にさらに(仮)をつけさせていただいております(笑)こちらは公式情報ではなく、先に聖地巡礼をされた方が「ここではないでしょうか」と書かれていたので、どうせ食事はするのだから、と行ってみました…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅11(来るのか来ないのか路地)

ユリオがエンジェルズから逃げて、ハーレイなオタベックに拾われる路地です。 なのにまた師弟ですいません(笑)こちらの路地もナッツ屋と同じく、2017年春頃にユーリのアニメーターさんが位置情報付きでツイッターに投稿されていたので、それをもとに行きま…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅10.5(海辺で代わりにやってもらったよ)

普段柔和な人は怒らせたくない。でも本気で怒ると涙が出てきちゃう人だから、まだセーフ(笑) にほんブログ村

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅10(早朝の海辺)

2018年最初の旅の話はどこにしようかと迷って。 「そうだ、日の出だ、ヴィクトル・ニキフォロフは死んだ海岸だ!」(ひどいネーミング)と決まりました。海岸は最後のブログにするはずの予定でしたが書いてしまいます(笑) ヴィクトル・ニキフォロフは死ん…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅9.5(グエル公園告白物語)

※注:YOIの腐向けです※注:ユリオとオタベックの場所ですが、ヴィクトルと勇利です※注:画像編集も、二次創作的にも、素人以下の人が作っています※注:なんでも許せる方のみご覧ください にほんブログ村

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅9(グエル公園)

作業に時間がかかりそうなものこそ、やっつけてしまうべきだな、と思って、グエル公園をやってしまおうと思います。 グエル公園 https://www.parkguell.cat/en/ 友人が用意してくれたオタベックとユリオのラバスト。日の入りの時刻を調べて、16時のチケット…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅8(CCIB-試合会場)

プリンセスホテルの目の前、GPF試合会場となったインターナショナルコンベンションセンターです。外観のみ、写真いっぱいです。 コーチのスーツは自作、黒ジャージは時間がなかったので購入しました。ステッカー等をつけている時間もなかったー。そして新ジ…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅7(指輪購入店)

カテドラルの前のクリスマスマーケットからはかなり離れているにも関わらず、ここを特定してくださった猛者様、ありがたいです。 Carrera y Carrera http://www.carreraycarrera.com/ 高級そうな宝飾店でした。前のベンチに座りながら写真を撮っていたのです…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅6(ナッツ屋)

書けるうちに少しでも書き進めます! ナッツ屋さんです。 CASA GISPERT casagispert.com 作中では紙袋のみで購入している姿はありませんが、私は2017年春頃にユーリのアニメーターさんがナッツ屋ですよと画像を上げてくださっていたので知ったクチです。ここ…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅5(サグラダファミリア)

師走だったりオビツの服作りだったりでなかなかのバタバタで、こちらに手を付けられませんでした!久しぶりに書きます~、今日はサグラダファミリアにしてみます。 サグラダファミリア いわずと知れた世界遺産。3Dプリンターが発明されたことで飛躍的に作…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅4.5(指輪教会物語)

アニメと見比べながら作ってみました。コマの中に吹き出しを書いてセリフをいれるとか、あまりに久しぶりすぎて、どういう風なバランスでやればいいのか、わからなくなっていましたよ…。 指輪教会物語 にほんブログ村

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅04(指輪教会)

本放送時、9話の次回予告を聞いて「金色で丸いものをヴィクトルの誕生日プレゼントにするって、思わせぶりなだけで、どうせ金メダルのことでしょ~」と思っていたら、ホントに指輪をあげていたので衝撃でした。それこそ、ギアスの「血染めのユフィ」に近いく…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅03(結婚おめでとうレストラン)

ここでも前書きさせていただきます。特定して下った猛者様、ありがとうございます。「結婚おめでとー」のレストラン、カテドラルから移動したヴィクトル勇利がユリオとオタベックに出会った後に食事の描写、また、ヴィクトルが選んだ(であろう)レストラン…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅02(スペイン広場)

まず、旅の時系列的にもホテルにチェックインしてすぐに行ったスペイン広場とアレナスショッピングセンターをご紹介します。その前に、今回の聖地巡礼、先達の巡礼者の皆様の公開されている情報を参考にさせていただきました。本当にありがとうございます。…

【スペイン】ユーリ聖地巡礼バルセロナの旅01(出発編)

秋からこっち仕事や家の都合で忙しすぎてブログに手を出す時間が取れず、放置してしまいました。がっかり。 今もまだバッタバタなのですが、ユーリの聖地巡礼は書きたいぞ!ということで、少しずつ書いていきます。 よかったらお付き合いよろしくお願いいた…

【イギリス】フレブラツアー2010・2013 act.4.3~バックランドアヴィ編おまけ2~

イギリスで優しくされたことの第3弾2013年にバックランドアヴィへ行ったときのお話です。 イェルバートンのバス停で大失敗 プリマス市内からイェルバートンへは、路線がいくつかあると思われ、1時間に何本かは出ているようなのですが、イェルバートンからバ…

【イギリス】フレブラツアー2010・2013 act.4.3~バックランドアヴィ編おまけ1~

イギリスで優しくされたことの第2弾2010年にバックランドアヴィへ行ったときのお話です。 以前の記事で書いたように、この日、午前中に乗馬に行って、プリマスに戻ってのバス降車場所がセントラルバスステーションだったので、時刻表をしげしげと見てみまし…

【イギリス】フレブラツアー2010・2013 act.4 ~バックランドアヴィ~

(小説「FLESH&BLOOD」のネタバレがあります) Buckland Abbey(バックランドアヴィ)への旅 https://www.nationaltrust.org.uk/buckland-abbey 2010年と2013年の両方で行きました。それぞれにありがたいドラマがありまして、どうやってまとめるか悩みました…

【イギリス】フレブラツアー2010・2013 act.3

フレブラツアー act.3 (小説「FLESH&BLOOD」のネタバレがあります) 前回書きましたペンザンス・ランズエンドの観光を終えた翌日、ペンザンスからプリマスへ移動。 カイトと和也が口論する橋 プリマスに着く前、ペンザンスからの列車。 カイトと和也がもう…

【イギリス】フレブラツアー2010・2013 act.2.5

フレブラツアー act.2.5です。 フレブラには関係ないけれども、その他の旅について。 ペンザンスという、若干マイナーな土地について、何かの足しになれば(笑) ペンザンス ペンザンスはイングランドの南西部に位置し鉄道の終着駅です。 英国で唯一海水浴が…

【イギリス】フレブラツアー2010・2013 act.2

フレブラツアーに書こうと思っているのに話題の寄り道が激しくて先に進んでいませんですね。 act.2です。 ひとつ前のブログで、ペンザンスに到着しました。 その日の予定は セントマイケルズマウント~ランズエンド でした。 フレブラ的にはランズエンドだけ…